パンダノン島にアイランドホッピングに行ってきました。

パンダノン島はマクタン島からバンカーボートで約1時間の場所に位置するビーチのある小島です。

まず、マクタン島からバンカーボートに乗り込むのですが、ロータイド(引き潮)で、バンカーがポートまで入ってこれないので、バンカーの停泊している場所まで歩いて向かいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お父さん水浴びしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロータイドでバンカーボート渋滞しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パンダノン島に向かう途中、どこかの島で突然立ち寄り、壊れたトイレを降ろしていました・・・ついでにモノを運んでいたのですね。 そこはフィリピンなのでご愛嬌です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バンカーボートで約1時間、パンダノン島が見えてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

なかなかの透明度、きれいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まだ到着した時間はロータイドでしたので、しばらく待つ必要がありそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

我々が到着する前に、1グループのフィリピン人がすでに上陸していました。学生さんたちで、なにやら大盛り上がりでした。笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私たちは、のんびり過ごします。

食事は、船長さん達につくってもらうよう手配していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

船長さん達は、食事の用意が終わったあとは爆睡です。

パンダノン島は特に何をするということはない島ですので、のんびり過ごすのが一番です。シュノーケルを楽しみたい方は、帰りにヒルトゥガンあたりに立ち寄ってみるのが良いチョイスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アイランドホッピングでパンダノン島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です