シヌログに向けて街ではお祭りムード満開になってきました。

シヌログのメインはパレードがある1月19日の日曜日ですが、すでにSMやアヤラ、フェンテオスメニアなどではシヌログイベントが開催されています。SMでも店内はシヌログアレンジです。SMシヌログ1

SMセブでのイベントもすごい人ですね。

SMシヌログ2

特にこの時期は、どこに行っても混んでいますし、渋滞がハンパないです。普段の2倍以上の時間はかかります。フィリピン以外の国からも、シヌログの為に訪れる観光客も例年たくさんいるので渋滞するんですね。欧米人をいつもよりよく見かけます。ホテルの予約もなかなか取りずらい状況になっています。

そもそも「シヌログ」とは、毎年1月の第3日曜日にフィリピン、セブ島で行われる大きな祭りです。イエス・キリストの幼少期「サントニーニョ」を祝うフェスティバルなんですね。50組のダンサーチームのダンスパレードが見ものです。

シヌログに行かれる際に気をつける点として、貴重品の管理には十分気をつけてください。パレードが行われる地域では交通機関がストップしますので、歩きになりますが、人・人・人でスリが多くいますので。余分なモノは持っていかない方が無難です。いまフィリピン留学にこられている皆さんは気をつけてシヌログを楽しんできてください。

シヌログに向けて盛り上がってきてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です