マクタン島にあるシベットコーヒーが飲めるコーヒーショップに行ってきました。シベットコーヒーはアラミドコーヒーとも呼べれていて、ジャコウネコの排泄物から未消化のコーヒー豆からつくられます。世界で最も稀少で高価なコーヒーと言われています。

猫1

店内の雰囲気はいい感じです。お店には韓国人の若いお客さんが何組かいました。

猫2

軽食なんかも美味しそうです。

猫3

こちらの韓国人女性オーナーが丁寧にコーヒーを淹れてくれます。シベットコーヒーは750ペソとなかなかお値段が張りますが、他国で飲むことに比べると、かなり割安ではないでしょうか。シベットコーヒー以外に、ハウスブレンドのコーヒーなども注文してみました。

猫4

こちらがシベットコーヒー。飲みかけですが。。

猫5

味はまあ何というか独特な香りと味で、おいしい?!一度は飲んでみると良い経験になると思います。ジャコウネコのウンコから採取したコーヒー豆を使いますが、ウンコの味はしませんのでご安心ください。笑 私は、正直なところハウスブレンドコーヒーの方が好みです。と言いますか、こちらのお店のコーヒー、シベットコーヒー以外もかなりうまいです。

マクタン島全域で行われていた道路工事もほぼ完了したので、以前よりは渋滞なく行けるようになりました。セブでフィリピン留学されている方は是非一度チャレンジしてみてはいかがでしょう。

シベットコーヒーinマクタン島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です