風邪

左上 熱の薬 BIOFLU 6.5ペソ 右上 鼻水の薬 NEOZEP 4.8ペソ

左下 頭痛の薬 BIOGESIC 3ペソ 右下 咳の薬 SOLMUX 10.2ペソ

フィリピン留学されて、日本とは環境がガラッと変わり、早速体調を崩される方もいらっしゃるかと思います。セブで体調を崩した場合、特に風邪をひいた時なんかは、フィリピンの風邪薬をのむ方が日本の風邪薬よりも効果があるように感じます。日本では一般的な総合風邪薬というのは、ここセブには無く、それぞれの症状に合ったクスリをとらなくてはなりません。写真にある4つの薬(ドラッグストアで購入可能)は、フィリピンでは一般的ですが、日本のドラッグストアで処方箋なしで購入できるクスリよりも、薬の成分は強いと思います。

私の経験上、セブで風邪をひくとなかなか治ってくれません。日本とは病原菌が違うのでしょうか。。私の体にそれらの免疫がないからなのかよく分かりませんが、長引く場合は、病院に行って、抗生物質を含む薬を処方してもらっています。セブの空気の良さと、衛生面は、日本のそれよりも劣っています。

フィリピン留学される生徒さんは、長袖を一枚、日本から持ってこられると良いです。語学学校の教室や、バス、タクシー、レストランなんかでは冷房がガンガン効いていることがありますので。

セブで一般的な風邪薬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です