ASフォーチュナに最近OPENした、鉄板焼きレストランMISMUKUNOです。ガラス張りなんです。

teppan1

店内はカウンター席のみのつくりとなっています。

teppan2

メニューは焼きそばや、肉、シーフードなどなど美味そうです。

teppan3

注文すると、目の前で焼いてくれますので、パフォーマンス的には今までセブになかったので新鮮ですね。

teppan4

ビーフ鉄板焼き 240ペソ
焼きそば 260ペソ
ライス 50ペソ
焼き飯 75ペソ

teppan5

店内の壁には日本のアニメが描かれています。

teppan6

続いては、これまたASフォーチュナに最近OPENしたレストランです。九州・沖縄料理レストラン筑前屋です。

chiku1

店内はこのような感じです。

chiku2

今回は3品注文してみました。

もつ鍋(とんこつ)580ペソ

ラーメンセット 100ペソ

石焼タコライス 290ペソ

chiku3

セブでも、もつ鍋が食べることこができるようになったんです。近頃では様々な種類のレストランがOPENして、街自体がどんどん発展している感じがあります。日本人も増えてきたので、日本人オーナーのレストランもどんどん増えてきています。と、言っても以前韓国料理レストランの数と比べると、まだまだ比べるまでもなく少ないですが。

話は少し変わりますが、フィリピン航空が2014年12月から関空-セブ、名古屋-セブの直行便を就航(復活!)します。セブに来る日本人が増えてきていると同時に、もっと日本人がセブにアクセスしやすくなりますし、セブに来るのではないでしょうか。フィリピン留学している学生さんの日本人率も徐々に上がってきていますね。フィリピン留学、セブ留学で学校選びに迷った時は、是非わたしに相談してみてください。

セブに最近OPENしたレストラン:鉄板焼き&筑前屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です