ミンダナオ島にあるダバオに学校視察を兼ねて行ってきました。

ダバオの名物といえば「ドリアン」で、マーケットでは堂々たる存在感で売られています。

davao2

中華系の人もとりわけ多くダバオに住まわれているようで、大きなチャイナタウンがあります。美味い中華を食べようと思い、チャイナタウンに向かいましたが、ダバオのチャイナタウンは、セブのコロンのような所でした。

davao4

街をじっくり散策する時間が今回はない為、フィリピン留学でダバオで勉強されている生徒さんが行っているであろうと思われるプレイスに一通り行っておかなければと思い、大きなショッピングモールのビクトリアプラザモールへ向かいます。

davao5

施設はそれなりの古さを感じ、セブで言うところのエリザベスモール(Eモール)に似た雰囲気があります。衣料店が多く、ローカルの人で賑わっていました。このビクトリアプラザの近くにある、地元の人がGモールと呼ぶガイサノモールも覗いていましたが、こちらは外観は古いですが、内観はリノベーションしており、非常に綺麗なモールでした。ただ、外国人の姿はほとんど見かけなかったです。SMラナンでは他のモールにはなかったスターバックスがあるなど、外国人の姿もちらほら見かけ、各モールによって特色が異なっていました。

davao7

さてさて、学校訪問です。今回、E&Gさんに伺わせていただきました。

突然の訪問でしたが、快く見学させていたました。施設はそれなりの古さを感じましたが、海に面したキャンパスの為、海の近くが絶対条件の方にはこのキャンパス立地は最高ですね。日本人、韓国人比率は現状50%づつですが、ピーク時は日本人比率が20~30%になるとのことです。ゴルフ留学を合わせて来られるなど、リゾート留学されたい生徒さんが多くいらっしゃいました。

davao9

視察見学の後は昼食もいただきました。

davao8

現在は日本語がとても堪能な韓国人の女性マネージャーの方と、学生マネージャーの方がいらっしゃいます。こちらの女性マネージャーの方が非常に学校のことを考えられていらっしゃる方で、感心させれらました。学生マネージャーの方は気さくで、話しやすい男性なので、頼れる兄貴となっているのでしょう。

davao6 

ダバオの街はセブと比べると、とても空気、水、道路がきれいで、なんだか気分が良かったです。フィリピンの中で住みやすい街としてトップに君臨するだけありますね。市長がとても厳しいことで知られ、外国人に対する犯罪も少ないようです。外で喫煙すると上限10000ペソの罰金なので喫煙者の方は気をつけましょう。さて、次はパナイ島のイロイロに飛びます。

ダバオに行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です